合唱団紹介



1998年、“オーケストラとともに
不朽の名曲を歌おう“というコンセプトで
産声をあげた柏フィル。
モーツァルトの「レクイエム」から始まって「戴冠ミサ」、フォーレ「レクイエム」等々
世界の名曲を歌ってきました。

近年は、新進気鋭の作曲家であり、
当団ピアニストでもある
山下祐加氏の曲を始め邦人作曲家の名曲から
黒人霊歌まで、ジャンルに捉われることなく
歌い続けている内に、
あれよあれよという間に
20年が経ちました。

若々しい「Teamたかはし」を
指導陣に迎えてから
5年余り…。
ただただ駆け抜けてきた私達は今また、
コンサートに向けて持てる力の限界に
挑む思いで練習に励んでいます!



” Teamたかはし ” と 柏フィル

















” シンフォニエッタ Breathe ”と柏フィル

シンフォニエッタ Breathe

20周年記念“Breathe~”を祝うために
発足したオーケストラです。

ずっと変わらずに支えてくれた地元の
オケから~、
以前より親交を温めてきたオケから~

趣旨に賛同して下さる方達によって誕生した
“シンフォニエッタ
Breathe”には、
未来に向けて息づく
Breathe~が
長く続きますように
との思いが込められています。





◇週一のレッスンを楽しみにしている私です  ◆オーケストラと歌う会  ◇老若男女の太陽のようなグループ  ◆さわやかトーン柏フィル!  ◇若き指導者とともに!! 高みめざして楽しく!!  ◆老後の友達作りの場  ◇人生のアクセント  ◆一週間のGolden Time Golden Hours  ◇ハンバーガーサウンドを目指して!  ◆弱点克服に前向き、成長する合唱団  ◇一皮むけば本物に、脱皮中の合唱団  ◆みんなで耳を鍛えよう!目指すは聴き合う合唱団  ◇日常から離れたひとときの幸せ  ◆つるんと剥きタテのゆでたまご・・・真っ白だけど割れば湯気立つ濃厚な黄身が!!  ◇老いも若きも音楽でひとつに!  ◆なにかの原石。磨けば磨くほど…、磨いても磨いても…、唯の石?  ◇金曜日の道草  ◆たとえば君が悲しいとき、一緒に泣いてくれる仲間がいる。たとえば君が嬉しいとき、一緒に歌う仲間がいる…  ◇合唱を通じて心の中のなにかを伝えたい…  ◆週末の夜、どこにも居場所がない人のために…





 

 
copyright©2018  all rights reserved.